FC2ブログ

成れの果て

Steam版『FINAL FANTASY III』遂に日本国内からも購入可能になる

2020年02月28日
ゲーム 0
FF3.jpg

 2014年の発売開始以降、日本国内からは購入できない状態が続いていたSteam版『FINAL FANTASY III』が遂に日本からも購入できるようになった。

 『FINAL FANTASY III』のSteam版は2006年にニンテンドーDS向けに発売されたリメイク版を基にした移植作となっており、オートバトルや倍速機能などの細かな機能がいくつか追加されており、もちろんグラフィックもDS版より綺麗になっている。

 発売開始以降6年ものあいだ国内からは購入できない、いわゆるおま国状態が続いていたSteam版『FINAL FANTASY III』が何の予告もなく突然購入可能になったことには驚きだ。予告がなかったどころか、この記事を書いている現在でさえもスクウェア・エニックスの公式サイトFFシリーズのポータルサイト共にSteam版『FINAL FANTASY III』に関する記述は全く無い。また、ファミ通.comや電撃オンラインなどの大手ゲームニュースサイトにもこの事に関する記事は今の所無く、Gamespark電ファミニコゲーマーのような一部サイトが取り上げるにとどまっているようだ。メディア向けの告知も行っていないということだろうか?

 予告がまったくなかったため、現在Steam上で行われているスクウェア・エニックスタイトルのセールページを今朝見ていたら、これまで買えなかった『FINAL FANTASY III』が対象タイトル一覧に並んでいるのを見つけて一瞬目を疑ってしまった。というのも、『FINAL FANTASY III』が遊びたくなり、「そういえばSteam版が発売されたって昔聞いたような」と思って調べたものの、国内からは買えないと知って、ガッカリしながらPSP版を中古で買ったという出来事がほんの数ヶ月前にあったからだ。Steam版が国内からも買えるようになることがあの時にわかっていれば、そもそも最初から国内からも購入できるようにしてくれていればPSP版を買わずにすみ、中古市場ではなくスクウェア・エニックスに僅かばかりとはいえ金が流れていたのだが…。おま国が生んだ不幸な出来事である。

 尚、先程もちらっと触れたが、現在Steam上ではスクウェア・エニックスタイトルを対象にしたセールを実施中だ。本日国内販売が解禁された『FINAL FANTASY III』もセール対象となっており、定価1,980円のところ、50%オフの990円で購入可能。ちなみに私が中古で買ったPSP版は1,780円だった。おのれスクウェア・エニックス。


「おれには、これしかないんだ! だから、これがいちばんいいんだ!!」

※追記
この記事の投稿からしばらくして、スクウェア・エニックス公式サイトにSteam版『FINAL FANTASY III』配信開始のアナウンスが掲載され、YoutubeでもPVが公開された。

スポンサーサイト



Comment(0)

There are no comments yet.